<< 買い物 | main | またか >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    RUSH
    0
      やっと普通の生活に戻れそうな道路状況になりました。
      しかし明後日の予報が・・

      RUSHを見てきました。
      70年代、F1の主役だったニキ・ラウダとジェームズ・ハントの物語です。
      その頃のレースシーンはフェラーリ・マクラーレンを中心にしているのは今と変わりませんが
      車は6輪タイレルや真っ黒な塗装にタバコのマークJPSを描いたものなど格好良いものが多く
      わくわくしていました。
      タバコ会社のスポンサードは禁止になり、つまらなくなったと思います。

      セッティングのうまさ=感覚的な差異をメカに伝える能力や知性に満ちたニキと
      自由奔放な天才肌のハントの対照的な姿を対比しながら迫力あるレースシーンと
      CGを駆使したメカニックのシーン、エンジン音など楽しむうちにあっという間に時間がたちます。
      ニキが事故でやけどを負うシーンから闘病のシーンは今スキー事故で生死をさまよう
      皇帝シューマッハの姿と重なり、心の中で無事を祈っていました。
      (実際はニキはシーズン中に再起するのを知っていました)

      見ようかどうかちょっと迷った作品でしたが見て良かった。

      私はどちらかというとニキの方が好きでした。
      セナも好きですがシューマッハも好きです。
      おもしろみがないレース運びでも確実に勝利する方が性格的に好きみたいです。






       
      カテゴリ:映画 | 16:27 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 16:27 | - | - | - | - |
        コメント
        観ましたか、HGも観たけどいい映画だった。
        LWさんは、ニキ・ラウダとジェームス・ハント
        どちらが好き? HGはラウダが好きだなぁ。
        LWさんは論理的に考える人だから、どちらかと言うと
        ラウダに近いよね。
        でも好き嫌いは別かぁ・・
        | スーパーHG | 2014/02/13 9:16 PM |
        >スーパーHGさん
        いい映画でしたね。
        私はニキ・ラウダの方が好きですよ。
        ハントは見るだけなら面白いけど、好ましい態度には思えませんでした。
        | LW | 2014/02/14 6:41 AM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://littlewonder.jugem.jp/trackback/702
        トラックバック